« 開幕戦バーレーンGPのチケット販売が開始される | トップページ | ハースF1『VF-21』、ロシア制裁違反の嫌疑掛けられる »

2021/03/07

アゼルバイジャンGP、無観客でのレース開催を決定

Baku Street Circuit (C)Pirelli Motorsport
拡大します
今季第6戦として、2年ぶりの開催となるバクーでのアゼルバイジャンGPは、観客を入れての開催を断念、無観客レースとして行うことが伝えられた。

これはグランプリの主催者であるプロモーターと地元保健当局、共和国政府らとの協議により、現在の新型コロナウイルスの状況を判断したうえで決定されたものという。
アゼルバイジャンGPはバクー市街地をコースとしていて、専用サーキットに比べ観客の管理が困難であることが影響したようだ。
それでも主催者は「困難な状況であることは間違いないが、開催することに大きな意義がある」と説明した。

|

« 開幕戦バーレーンGPのチケット販売が開始される | トップページ | ハースF1『VF-21』、ロシア制裁違反の嫌疑掛けられる »