« アルファタウリT/D、角田裕毅の能力を高く評価 | トップページ | 角田裕毅の好タイムはDRS(可変リヤウィング)のせい? »

2021/03/17

スプリントレースのポイントは3位までの案浮上

Monza Circuit (C)Pirelli Motorsport
拡大します
F1は、今季3戦程度のグランプリに初めての試みとして『スプリントレース』の導入を計画しているが、ここに来てこれによるポイントは上3台のみという案が浮上してきた。

これは規定の週末フォーマットを変更、日曜日の本番レースに先駈け土曜日に距離を短縮したスプリントレースを別途行うというもの。
レース距離は正規の3分の一に相当する約100キロ程度が想定されていて、獲得ポイントはこれまで8位までと伝えられていた。
新しい案では1位3点、2位2点、3位1点とされていて、表彰式は行なわないもののスプリントレースの結果が日曜日のスターティンググリッドになるとされる。

想定される3戦はオーバーテイクが比較的容易なカナダ(モントリオール)、イタリア(モンツァ)、そしてブラジル(インテルラゴス)とみられているが、まだ確定していない。

|

« アルファタウリT/D、角田裕毅の能力を高く評価 | トップページ | 角田裕毅の好タイムはDRS(可変リヤウィング)のせい? »