« バーレーン合同テストの準備進む | トップページ | マクラーレンのテクノロジー・センター、売却間近 »

2021/03/12

ハースF1、新型車『VF-21』の火入れに成功

Haas 『VF-21』(C)Haas F1 Team
拡大します
バーレーン・サーキットでのシーズン前合同テストを前に、ハースF1チームの新型車『VF-21』の火入れ(エンジン初始動)がやっと行われたことがわかった。

同チームでは搭載するパワーユニットの供給元であるイタリア・フェラーリの技術者がイギリスに入国ができず、ファクトリーで新型車のエンジン始動ができずにいたもの。
スタッフらとマシンがいずれもバーレーン・サーキットに移動してやっと成功したことになる。

実際の新型車お披露目は12日(金)のシーズン前合同テスト当日になる見込みだ。

|

« バーレーン合同テストの準備進む | トップページ | マクラーレンのテクノロジー・センター、売却間近 »