« ハースF1代表、「ミック・シューマッハ育成は2年計画」 | トップページ | フェラーリ、カラム・アイロットを金曜日フリーに起用へ »

2021/02/10

モナコに新規F1参戦チームの噂

Adrian Campos (C)Campos Meta F1
拡大します
久方ぶり、F1に新しいチームの参戦の噂が聞かれている。

それはモナコを本拠地としたコンストラクター『モナコF1レーシングチーム』(Monaco F1 Racing Team)で、サルバトーレ・ガンドルフォ氏によって設立されたマネジメント企業である『モナコ・インクリーズ。マネージメント』(Monaco Increase Management)が主導するプロジェクトという。
参戦にあたっては、元1ドライバーのエイドリアン・カンポス氏が運営するF2のカンポス・レーシングとパートナーシップを組むものとみられている。

これまでF1の新規参戦には、保証金として2億ドル(約210億円)もの金額を用意する必要があった。
しかし、F1の新CEOである元フェラーリ・チーム代表のステファーノ・ドメニカリ氏がこの保証金の免除を示唆したことから、今回計画の進展が現実味を帯びることになったもの。

F1は2016年のハースF1チームを最後に新しいチームの参入は途絶えているが、ここに来て新たに11番目となる新規参戦チームの噂が聞かれている。

|

« ハースF1代表、「ミック・シューマッハ育成は2年計画」 | トップページ | フェラーリ、カラム・アイロットを金曜日フリーに起用へ »