« マクラーレン、メルセデス・エンジンに火入れ | トップページ | ミック・シューマッハ、フィオラノでフェラーリ・テスト »

2021/01/29

元F1チームオーナーのエイドリアン・カンポス氏、死去

Adrian Campos (C)Campos Meta F1
拡大します
元F1チーム『カンポス・メタF1』のチームオーナーでもあったエイドリアン・カンポス氏が死去したことがわかった。享年62歳。

現在はF2シリーズに参戦するチームとして活躍する『カンポス・レーシング』が、オーナーが突然の頸動脈疾患により死亡したことを公式発表したもの。

スペインのバレンシア県出身のカンポス氏はF3やF3000等を経て1986年にティレル・チームとテストドライバー契約。
翌1987年にはミナルディ・チームからF1デビューを果たした。
F1ドライバーとしては最高位が14位と振るわなかったが、1998年に『エイドリアン・カンポス・モータースポーツ』を設立してオーナーとなり、さらに2010年に念願のF1参戦を果たした。

|

« マクラーレン、メルセデス・エンジンに火入れ | トップページ | ミック・シューマッハ、フィオラノでフェラーリ・テスト »