« ロマーニャGPも土壇場で『無観客レース』に | トップページ | アルファロメオ、来季もライコネン&ジョビナッツィで »

2020/10/30

ザウバー・チーム、2021年シーズンも『アルファロメオ』で

Alfaromeo Racing (C)Sauber Motorsport AG
拡大します
アルファロメオは、現在結ばれているザウバー・チームとのパートナーシップ契約について、2021年もこれを延長したことを明らかにした。

2018年にテクニカル・パートナーシップとして結ばれた契約は、翌2019年からはチームのタイトル・スポンサーとしてのスポンサー契約に拡大し正式名称も『アルファロメオ・レーシング』に変更して現在に至っている。
アルファロメオもコロナ禍で大きな財政危機に見舞われていて、一部には契約を解消するのではないかともみられていたが、その懸念は打ち消されたことになる。

なお同チームはPU(パワーユニット)だけでなくフェラーリ色が強く、ドライバーの起用にも同社の意向が働いているとみられている。
ちなみにライコネンはフェラーリの元レースドライバー、ジョビナッツィもかつてフェラーリの第3ドライバー、いま来季候補に名前が挙げられているミック・シューマッハもFDA(フェラーリ・ドライバー・アカデミー)出身者だ。

|

« ロマーニャGPも土壇場で『無観客レース』に | トップページ | アルファロメオ、来季もライコネン&ジョビナッツィで »