« 予選Q2、ベッテル(フェラーリ)また敗退 | トップページ | 火災のガスリー(アルファタウリ)はシャシー交換 »

2020/10/24

ポルトガルGP予選、ハミルトン(メルセデス)がPP獲得

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
10月24日(土)14時30分(日本時間:22時30分)からアルガルベ・サーキットを舞台に2020年F1第12戦ポルトガルGPの公式予選がコース補修のため予定より30分遅れて始められた。
18分間で争われるQ1では全20台中、下位の5台がノックアウト、15台によるQ2でも下位の5台がノックアウト、そして10台12分間で行われるQ3では決勝レースのトップ10グリッドが決定する。

Q2の最後にコースアウトしたリカルド(ルノー)のマンは後部を損傷しておりガレージで修復作業を強いられている。
最初のアタック、やはりメルセデスAMG勢が最速。
これにフェルスタッペン、ルクレール、ペレスと続いた。

その後再びミディアムタイヤに戻したメルセデスAMG勢が1-2タイム。
ポールポジションはハミルトンでロシアGP以来で今季9回目、自身通算97回目の快挙となった。
2位ボタス(メルセデス)でハミルトンの1'16.652から0.102秒遅れとなった。
3位フェルスタッペン(レッドブル)でこちらはトップと0.252秒の差だった。
以下、4位ルクレール(フェラーリ)、5位ペレス(レーシング・ポイント)、6位アルボン(レッドブル)、7位サインツ(マクラーレン)、8ノリス(マクラーレン)、9ガスリー(アルファタウリ)、Q2でマシンを損傷したリカルド(ルノー)は結局コースインすることはできず1位となった。
ポルトガルGP決勝レースは25日(日)13時10分(日本時間:22時10分)から全66周で行われる。

ポルトガルGP公式予選の結果はこちら
ポルトガルGPの画像はこちら

|

« 予選Q2、ベッテル(フェラーリ)また敗退 | トップページ | 火災のガスリー(アルファタウリ)はシャシー交換 »