« ハースF1、グロージャン&マグヌッセン共に契約終了 | トップページ | ポルトガルGPのスチュワードにヴィタリー・ペトロフ氏 »

2020/10/23

ニキータ・マゼピン、ハースF1のシートは74億円!?

Nikita Mazepin (C)ART GP
現F2ドライバーであるニキータ・マゼピン(21歳:ロシア)が、来季からハースF1チームとの間で契約を結んだのではとのニュースが流れているが、グロージャンないしマグヌッセンいずれかに替わって獲得したそのシート代は、2年間でなんと計7000万ドル(約74億円)に及ぶ巨額であると報じられている。

これはニキータの父親で、ロシアで巨大肥料会社『ウラリカリ』を保有する大富豪ドミトリー・マゼピン氏のバックアップによるもの。
かつてはフォース・インディア(現レーシング・ポイント)に子息をテストドライバーとして押し込み、最近ではハースF1チーム自体の買収にも動いたとされる金満長者だ。

一方レーシング・ポイントではランス・ストロールの父親でやはりカナダの富豪ローレンス・ストロール氏がオーナーに就いており、F1でも本人の実力以外の場所で札束が幅を効かせつつあるようだ。

|

« ハースF1、グロージャン&マグヌッセン共に契約終了 | トップページ | ポルトガルGPのスチュワードにヴィタリー・ペトロフ氏 »