« 予選Q2、ホームのフェラーリ勢姿を消す | トップページ | アルボン(レッドブル)、ハミルトンの批判に不快感 »

2020/09/05

イタリアGP予選、ハミルトン(メルセデス)が連続ポール

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
9月5日(土)15時(日本時間:22時)からモンツァ・サーキットを舞台に2020年F1第8戦イタリアGPの公式予選が行われた。
18分間で争われるQ1では全20台中、下位の5台がノックアウト、15台によるQ2でも下位の5台がノックアウト、そして10台12分間で行われるQ3では決勝レースのトップ10グリッドが決定する。

Q3の1回目アタックでアルボン(レッドブル)が再びコースオーバーしてタイムが取り消され、10番手に落ちた。
2回のアタックの結果、ポールポジションはハミルトン(メルセデス)でこれで3戦連続今季6度目、自身通算94回目、またここモンツァ・サーキットでも実に7回目の快挙となった。
チームメイトのボタス(メルセデス)は0.069秒差の2番手。
3番手にサインツ(マクラーレン)、4番手ペレス(レーシング・ポイント)、5番手フェルスタッペン(レッドブル)、6番手ノリス(マクラーレン)、7番手リカルド(ルノー)、8番手ストロール(レーシング・ポイント)、9番手アルボン(レッドブル)、そして10番手ガスリー(アルファタウリ)というトップ10グリッドになった。

イタリアGP決勝レースは6日(日)15時10分(日本時間:22時10分)から全53周で行われる。

イタリアGP公式予選の結果はこちら
イタリアGPの画像はこちら

|

« 予選Q2、ホームのフェラーリ勢姿を消す | トップページ | アルボン(レッドブル)、ハミルトンの批判に不快感 »