« 新しいシーズンは無事故での走行も重要作戦 | トップページ | レッドブル・レーシングは開幕後にテスト計画 »

2020/06/21

野田樹潤選手、デンマークF4でポールTOウィン

野田 樹潤
今シーズン、新たなチャレンジの場としてデンマークに渡ったJujuこと野田樹潤選手(14歳)が、現地『F4シリーズ』の初戦をポールTOウィンで飾った。
同選手は元F1ドライバーである野田英樹氏の娘。
日本では年令から競技ライセンスが取得できないため家族共々デンマークに移住して挑戦を始めたもの。

事前練習のできないコースで野田樹潤選手は2番手タイム。
最速タイムの選手が失格となったためポールポジションからレースをスタート、一度もポジションを譲ることなく初戦をポールTOウィンで終えた。

ご多分に漏れずコロナ禍で今年の開幕が遅れたデンマークのF4だが、引き続き21日(日)にも同じユトランドリンクで第2レースと第3レースが予定されている。

|

« 新しいシーズンは無事故での走行も重要作戦 | トップページ | レッドブル・レーシングは開幕後にテスト計画 »