« ルクレールはベッテルのフェラーリ残留を希望 | トップページ | ノリス(マクラーレン)、インディカー・レースで実力みせる »

2020/04/26

『コパスカー』のデザイナー、死去

Ricardo Divila
元2回のF1チャンピオンであるエマーソン・フィティパルディ氏(73歳:ブラジル)のパートナーとして、F1マシン『コパスカー』をデザインしたことで知られるブラジル人リカルド・ディビラ氏が病気のため亡くなった。享年74歳。

1945年サンパウロに産まれたディビラ氏は60年近くに渡るモーターレーシング・エンジニアリングでのキャリアにおいて、長くエマーソン&ウィルソン・フィティパルディ兄弟と共にあり、フォーミュラ・マシンやスポーツカーを設計し続けた。

同兄弟によるF1参戦マシン『コパスカー・フィティパルディ』のシリーズ名『FD』はフィティパルディとディビラの姓を表したものということだ。
なおディビラ氏は2000年代、日本でも活躍、ニスモのルマン・マシンなども手掛けた。

|

« ルクレールはベッテルのフェラーリ残留を希望 | トップページ | ノリス(マクラーレン)、インディカー・レースで実力みせる »