« アルバートパーク、一部コース変更を計画 | トップページ | ルクレール(フェラーリ)、イタリア赤十字の活動支援 »

2020/04/15

「無観客でも開催」と、オーストリアGP

Redbull Ring (C)Pirelli Motorsport
拡大します
暫定の今季開幕戦とされていたフランスGPも政府の方針により開催が困難とみられてきたが、その次に予定されているオーストリアGP(7月3日決勝)は例え無観客となっても予定通りの日程で開催する方針と主張している。

これはオーストリアのヴァーナー・コグラー/スポーツ担当大臣が地元の『クライネ・ツァイトゥング』紙に示したもの。
「私自身が主催者という立場ではないが、彼ら(レッドブルリンク)の説明を聞けば予定通りの日程でオーストリアGPが行えるばかりか、シーズン中さらにもう一回グランプリを行うのも可能であると受け止めている。
もしもFIA(国際自動車連盟)が無観客を要求するのであれば、それも受け入れ可能なことだろう」と、担当大臣。

今季、タイトル獲得のビッグチャンスと目されるレッドブルにとってはなんとしても開催したいところだろう。

|

« アルバートパーク、一部コース変更を計画 | トップページ | ルクレール(フェラーリ)、イタリア赤十字の活動支援 »