« 「無観客でも開催」と、オーストリアGP | トップページ | 『プロジェクト・ピットレーン』、2万台を受注 »

2020/04/16

ルクレール(フェラーリ)、イタリア赤十字の活動支援

Croce Rossa Italliana
フェラーリ・チームの本拠であるイタリアは最も新型コロナウイルスの影響を受けている国のひとつだが、同チームのシャルル・ルクレールが『CRI』(イタリア赤十字社)を支援する活動をしていることがわかった。

それによればルクレールは、サッカー・セリエAのレジェンドであるクリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)ら著名スポーツ選手と共にイタリア赤十字社のウイルス感染者を救援するための募金活動に参加しているのだという。

「こんな非常事態だから、何かしなければと思った。
僕ら一人一人の力はほんの小さなものかも知れないが、それが積み重なれば大きな力となる筈」とルクレール。
この活動ですでに集まった約13万ユーロ(約1500万円)により、最も支援を必要とする家庭にさっそく食糧チケットが配られたという。

|

« 「無観客でも開催」と、オーストリアGP | トップページ | 『プロジェクト・ピットレーン』、2万台を受注 »