« ルクレール(フェラーリ)、「序列の話はすべて無視」 | トップページ | ティモ・グロック、「フェラーリの燃料違反疑惑は衆知のこと」 »

2020/03/09

フェラーリ・チーム、オーストラリアGP参戦を明言

Ferrari Factory Image (C)Ferrari S.p.A
拡大します
急速に新型コロナウイルスの感染者が増加しているイタリアでは、新たにイタリア北部の多くに出入りを禁じる新たな規制(違反者には罰金)を敷いたが、この中にロンバルディア州などフェラーリの本拠地マラネロが含まれていて騒動となっている。
もし宣言通りに規制となると同チームのスタッフのオーストラリア遠征に支障が出るからだ。

しかしこれについて同チームのスポークスマンは「問題ない」と、強気な見解を示している。
「メルボルンにはすでに先着チームなど多くの人間が到着して準備を進めているが、残りの人間についても無事出国てきるよう働いている。
週末にはすべてのスタッフをメルボルンに連れていける筈だ」と、自信をみせている。

またF1のロス・ブラウン/モータースポーツ・ディレクターも「すべてのチームが参加するのF1の根本」であるとして事態の打開に奔走しているとのことだ。
なお同じくイタリアを本拠とするアルファタウリ(旧トロ・ロッソ)のほうは、幸い規制地域から外れている。

|

« ルクレール(フェラーリ)、「序列の話はすべて無視」 | トップページ | ティモ・グロック、「フェラーリの燃料違反疑惑は衆知のこと」 »