« フェラーリ問題、7チームの共同声明をWMSCは支持せず | トップページ | 2021年以降のF1チーム年間予算は限度額184億円に »

2020/03/08

2輪4輪問わず、イタリア・チームに広がる不確実性

Ferrari Factory Image (C)Ferrari S.p.A
拡大します
急速に新型コロナウイルスの感染者が増加しているイタリアでは、感染拡大の抑制に政府をはじめ躍起となっているが、この週末政府はイタリア北部の多くに出入りを禁じる新たな規制(違反者には罰金)を敷いたと伝えられる。

この地域にはフェラーリ・チームの拠点であるマラネロのあるモデナ、ピレリタイヤのミラノ、さらに2輪でもヤマハなど多くのチームが含まれるとのこと。
一方、アルファタウリ(旧トロ・ロッソ)のファエンツァやドゥカティのボローニャはこの規制地域に該当しないとも伝えられている。

F1では第4戦の中国GPの延期が決まっているが、2輪モトGPでも開幕戦のカタールは中止、さらに第2戦のタイも政府が大規模集会を禁止したことにより10月4日に延期されている。
現在のところF1開幕戦のオーストラリアGPは予定通りとされているが、イタリア政府の意向次第ではまだ予断を許さない情勢だ。

|

« フェラーリ問題、7チームの共同声明をWMSCは支持せず | トップページ | 2021年以降のF1チーム年間予算は限度額184億円に »