« ジャック・ビルニューブ、カナダGPの開催に疑問符 | トップページ | ダニエル・リカルド(ルノー)は実家で英気養う »

2020/03/29

英国系7チーム、正式に医療機器支援をスタート

Wind Tunnel (C)RedBull Racing
拡大します
イギリス政府の要請を受けていた英国系のF1チームが共同で新型コロナウイルスに対応する医療機器の製作支援や分析などを行うプロジェクトをスタートさせることが決まった。

これに参加したのはメルセデス、レッドブル、マクラーレン、レーシング・ポイント、ハース、そしてウィリアムズら英国内に本拠ファクトリーを有する7チームに加え、F1を運営するリバティ・メディアのパット・シモンズ/チーフ・テクニカル・オフィサーも参加している。
なお正式名は『プロジェクト・ピットレーン』と名付けられた。

F1チームにとって医療の分野は専門外ではあるが、元々空気流の処理技術には長けているうえ、医療の専門家であるロンドン大学病院の研究医らも共同体に加わっているということだ。

|

« ジャック・ビルニューブ、カナダGPの開催に疑問符 | トップページ | ダニエル・リカルド(ルノー)は実家で英気養う »