« フェラーリ・チーム、オーストラリアGP参戦を明言 | トップページ | 日本の投資会社『バズ』、マクラーレン・チームのスポンサーに »

2020/03/10

ティモ・グロック、「フェラーリの燃料違反疑惑は衆知のこと」

Ferrari Team (C)Ferrari S.p.A
拡大します
W新しいシーズンの開幕を前に、騒動となったフェラーリ・チームの燃料規定違反疑惑について、元トヨタ・チーム等で活躍したティモ・グロック氏(37歳:ドイツ)は「昨シーズン中から衆知の事実だった」と独メディアに語っている。

「フェラーリ・チームが燃料で不正な手段を講じているというのは昨年すでに問題になっていて、みんなが知っていたこと。
他チームからの指摘受け、FIA(国際自動車連盟)もこの調査に乗り出したが、その結果フェラーリは明らかに失速した。
ちょうどフェルスタッペン(レッドブル)が口にして騒動になった頃になる。
非常にセンシティブな問題であったため、FIAによる調査は難航し時間が掛かったんだろう。
ただ調査結果の公表がバルセロナ合同テストの最終日になったことでFIAが意図して大きなニュースになるのを避けた、というのもあながち穿った見方とは言えないかも知れない」と、元F1ドライバー。
その上で、「この問題のうまい着地点を見出すのは困難だろう」との見通しも明らかにした。

|

« フェラーリ・チーム、オーストラリアGP参戦を明言 | トップページ | 日本の投資会社『バズ』、マクラーレン・チームのスポンサーに »