« ホンダ系チーム、バルセロナ合同テスト5日目コメント(2/27) | トップページ | ザンドフールト(オランダGP)のバンクコースが完成 »

2020/02/28

新型コロナウイルスにより開幕4戦の開催中止危機

Image (C)Pirelli Motorsport
拡大します
新型コロナウイルスの影響は多くのスポーツに深刻な影響を与えていて、F1でもすでに中国GPの開催が延期(中止)に追い込まれているが、今後さらなる事態に追い込まれるかも知れない。

それによれば、開幕4戦であるオーストラリア、バーレーン、ベトナムそして中国のすべてが開催取り止めになる可能性があるというもの。
これらはそれぞれの国での指示で開催ができなくなるというものだが、それ以外にもイタリアなどでは国内で移動に制限が掛かっていて、事実フェラーリやアルファタウリらイタリア系チームではスタッフがバルセロナ合同テストに参加できないでいるという。

F1の責任者であるチェイス・キャリー/CEOは「現時点で開催は予定通り」と強調しているが、事態は予断を許さない状況になりつつある。

|

« ホンダ系チーム、バルセロナ合同テスト5日目コメント(2/27) | トップページ | ザンドフールト(オランダGP)のバンクコースが完成 »