« レッドブル・ホンダ、『エクソンモービル』との契約延長 | トップページ | ピレリタイヤ首脳、「2020年のタイヤテストは重要」 »

2020/01/25

F.ブリアトーレ氏、「ルクレールとフェルスタッペン走らせたい」

Flavio Briatore (C)Renault F1 UK
拡大します
かつてベネトンではミハエル・シューマッハを、ルノーではフェルナンド・アロンソをそれぞれ世界チャンピオンに育て上げたフラビオ・ブリアトーレ氏(69歳:イタリア)は、「ルクレールとフェルスタッペンとを同じチームで走らせたい」と、元チーム代表らしい夢をイタリアの専門紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』に語った。

「レッドブルがいち早くフェルスタッペンとの契約を長期延長したのは正しい判断だった。
これによりホンダに対しても2022年以降の供給を迫ることができるからね。
同様に、フェラーリがルクレールとの契約を延長したのも賢明なことだ。
私自身、もし今いずれかのチーム運営を任されたなら、ルクレールとフェルスタッペンを走らせたいと思っているからね。
いずれF1には彼らの時代がやって来ることだろう」

その上でブリアトーレ氏は「フェルスタッペンが成功するには口を慎まなければいけない」として、以前ドライバーの立場でフェラーリ・チームの不正疑惑を指摘したことを諫めた。

|

« レッドブル・ホンダ、『エクソンモービル』との契約延長 | トップページ | ピレリタイヤ首脳、「2020年のタイヤテストは重要」 »