« エリック・ブイユ氏、「ポールリカールの強み」を強調 | トップページ | 2021年、レーシング・ポイントがアストンマーティンに名称変更 »

2020/02/01

ウィリアムズ・チームの新型車発表は2月17日(月)に

Williams 『FW42』 (C)Williams F1
拡大します

ウィリアムズ・チームは2020年シーズンを戦う新型車『FW43』(仮称)を来たる2月17日(月)にインターネットを通して発表することを明らかにした。
引き続きメルセデス製パワーユニットを搭載、ドライバーはジョージ・ラッセルは変わらず、クビサはニコラス・ラティフィに変更となる。

昨季は開発の遅れからシーズン前テスト初日に間に合わないという失態を演じ、そのドタバタが結局本番にまで影響を及ぼしたが、今年はその轍は踏まない意気込みだ。


【2020年新型車発表予定】

日時 チーム 発表場所(予想)
2月11日(火) フェラーリ フィオラノ
2月12日(水) ルノー パリ
2月12日(水) レッドブル ザルツブルグ
2月13日(木) マクラーレン ウォーキング
2月14日(金) アルファタウリ ザルツブルグ
2月14日(金) メルセデス シルバーストーン
2月17日(月) レーシング・ポイント オーストリア
2月17日(月) ウィリアムズ インターネット
2月19日(水) アルファロメオ・レーシング バルセロナ
2月19日(水) ハース バルセロナ

|

« エリック・ブイユ氏、「ポールリカールの強み」を強調 | トップページ | 2021年、レーシング・ポイントがアストンマーティンに名称変更 »