« マクラーレン、ハイパーGTカーで時速403キロ記録 | トップページ | フェラーリ2020年新型車のデザイン画が報じられる »

2019/12/28

メルセデスT/D、「来季警戒すべきはレッドブル・ホンダ」

James Allison (C)Ferrari S.p.A
拡大します
2014年のレギュレーション改訂から6年連続でタイトル獲得を続けるメルセデスAMGチームだが、来シーズンのライバルにはレッドブル・ホンダが名乗りを挙げそうだ。

そう語るのは同チームでテクニカル・ディレクターを務めるジェームス・アリソン氏。
「来シーズン、われわれはこれまでのようにフェラーリだけを警戒していればいい訳ではない。
急速に戦闘力を増しているレッドブル・ホンダは、来シーズンさらに強力なコンテンダーになることだろう。
彼らを打ち負かすためには、開幕戦(オーストラリアGP)がスタートするまでにわれわれのマシンをもっと速くしておくことが不可欠なんだ。
つまりこのオフシーズンの開発が来季の結果を左右するものになる」

かつてフェラーリで働いたこともあるアリソン氏の分析だけに注視する必要がありそうだ。

|

« マクラーレン、ハイパーGTカーで時速403キロ記録 | トップページ | フェラーリ2020年新型車のデザイン画が報じられる »