« ホンダ系チーム、決勝レースコメント(9/22) | トップページ | クビアト(トロ・ロッソ)、「事故はライコネンの自滅」 »

2019/09/23

メルセデスAMGチーム首脳、「戦略を誤った」と不興

Race Scene (C)Mercedes Motorsports
拡大します
シンガポールGPの表彰台にはフェラーリ・チームのベッテル&ルクレールとフェルスタッペン(レッドブル)という顔ぶれ。
メルセデスAMGチームのドライバーが一人もいないという珍しいこの光景について、トト・ウォルフ/エクゼクティブ・ディレクターは不興の念を滲ませた。

「フロントロウからスタート、コース上で抜かれた訳でもないのに3位にも入れなかったというのは奇異なことだ。
これはわがチームの戦略に問題があったのに間違いない。
はっきり言って、期待外れと言うしかない。
予選を終えた段階で、誰もこんなレース結果を想像してはいなかった。
おそらくドライバーの意識とチームの戦略との間に齟齬があったんだろう。
残りのシーズンについては、こうした『誤り』をなくさなければならないよ」

今シーズン、メルセデスのドライバーが表彰台に不在だったのは、ドイツGP(11位とリタイヤ)以来ということになる。

|

« ホンダ系チーム、決勝レースコメント(9/22) | トップページ | クビアト(トロ・ロッソ)、「事故はライコネンの自滅」 »