« ゲルハルト・ベルガー氏、ベッテル(フェラーリ)のF1引退を示唆 | トップページ | ハースF1、ベルギーGPでは同一スペックで »

2019/08/29

グロージャン(ハース)はウィリアムズ・チーム入り狙う

Romain Grosjean (C)Race of Champions
拡大します
来季のF1シートを巡っては、メルセデスAMGチームがバルテリ・ボタスの契約延長・残留が確実になったとみられ、これに伴いメルセデス傘下であるエステバン・オコンはルノー・チーム加入になるのではとみられている。

その場合ルノー・チームのシートを失うのはニコ・ヒュルケンバーグとみられ、同選手はハースF1に移籍、これに伴いハースではロマン・グロージャンが放出となる見込み。
さらにそのグロージャンはウィリアムズのレースシートを得るべくチームと交渉していると伝えられている。

かくしてF1では早くも2020年シーズンを見据えた恒例の『ドミノ』がスタートしようとしている。

|

« ゲルハルト・ベルガー氏、ベッテル(フェラーリ)のF1引退を示唆 | トップページ | ハースF1、ベルギーGPでは同一スペックで »