« ハースF1、2021年グリッド不在の可能性示唆 | トップページ | 佐藤琢磨(ホンダ)、インディカー・ゲートウェイ戦で逆転優勝飾る »

2019/08/25

アジアからF1に新規参戦チームの噂

F1 Image (C)Redbull Racing
拡大します
2021年シーズンから、新しいF1チームが新規参戦を計画しているとのニュースが流れて注目を集めている。
実現すれば2016年のハースF1以来ということになる。

チーム名は『パンテーラ・チーム・アジアF1』(Panthera Team Asia F1)というもので、その名の通りアジアのチームと考えられる。
伝えられるところによれば、すでにご多分に漏れずイギリスのシルバーストーン・サーキット近くに活動拠点を構え、経験あるスタッフも獲得しつつあるという。
しかしその詳細はまだベールに包まれたままで、搭載するPU(パワーユニット)も含め不明確な部分が多い。

アジアではこれまで再三中国のコンソーシアムがF1参戦の計画を立てていることから今回も母体は中国なのではとみられている。

|

« ハースF1、2021年グリッド不在の可能性示唆 | トップページ | 佐藤琢磨(ホンダ)、インディカー・ゲートウェイ戦で逆転優勝飾る »