« ホンダ系チーム、公式予選コメント(7/13) | トップページ | イギリスGP、スターティンググリッドはそのまま »

2019/07/14

ベッテル(フェラーリ)、「ロングランのペースに期待」

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
フランスでは7位、オーストリアでは10位、そして今回のイギリスでも6位と予選で苦戦しているフェラーリ・チームのセバスチャン・ベッテルは、「せめてロングランのペースに期待する」と、いささか意気消沈の体だ。

「この週末もどたばたしてしまったね。
マシンのバランスも良かったり悪かったりを繰り返していて、なかなかいいフィーリングを掴むことができないんだ。
ただ少なくともルクレールを見ればわかるように、マシンのパフォーマンスはこんなものじゃない。
僕の場合、一周のペースに苦労しているんだ。
タイヤからもいいフィードバックが得られないしね。
それでも予選より決勝レースのロングランのほうがまだ良いようだから、明日はこれに期待するしかないな」

とはいえフェラーリの2台はソフトタイヤでのスタートが決まっていて、これが共にミディアムタイヤでスタートのメルセデス&レッドブルにどこまで対抗できるか注目だ。

|

« ホンダ系チーム、公式予選コメント(7/13) | トップページ | イギリスGP、スターティンググリッドはそのまま »