« バーレーンGPは上位のタイヤ選択揃う | トップページ | 跳ね馬初陣ルクレール、チームから高い評価 »

2019/03/23

トロ・ロッソ、日本の投資会社とスポンサー契約

Buzz Asset (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
トロロッソ・ホンダは、日本の投資会社『バズ・アセット・マネージメント』とスポンサー契約を結んだことを発表した。

バズ・アセット・マネージメントは元レーシングドライバーである長谷川大祐氏が設立したもので、自身がレース活動をしていた当時、多くの企業から支えられたことを糧とし、有能な若手ドライバーの育成などで恩返しを図るというのが理念とされる。

これまでもF2の松下信治やF3の名取鉄平らを擁するカーリン・モータースポーツを支援するなど実績を持っていて、「次の照準がF1になるのは当然のこと」と、トロ・ロッソ・ホンダへの支援に意欲をみせている。

|

« バーレーンGPは上位のタイヤ選択揃う | トップページ | 跳ね馬初陣ルクレール、チームから高い評価 »