« 豪GP公式予選Q1、ガスリー(レッドブル)思わぬ脱落 | トップページ | 今季最初のポールはルイス・ハミルトン(メルセデスAMG) »

2019/03/16

豪GP予選Q2、新人ノリス(マクラーレン)が突破

引き続きオーストラリアGP予選は15分間のQ2が行われた。
ここでも15台中、Q1と同じく下位の5台がノックアウトとなる。

トップはさらにタイムを削り取ったハミルトン&ボタスで1'21.014のベストタイム。
?番手ボタス(メルセデス)、3番手は1回目のタイムでフェルスタッペン(レッドブル)、4番手ルクレール(フェラーリ)、5番手グロージャン(ハース)、6番手ベッテル(フェラーリ)、7番手マグヌッセン(ハース)、8番手ライコネン(アルファロメオ)、9番手新人でただ一人突破のノリス(マクラーレン)、そして10番手ペレス(レーシング・ポイント)までの10台がQ3進出。

ここでの敗退はヒュルケンバーグ(ルノー)、リカルド(ルノー)、アルボン(トロ・ロッソ)、ジョビナッツィ(アルファロメオ)、そしてクビアト(トロ・ロッソ)の5台となった。

|

« 豪GP公式予選Q1、ガスリー(レッドブル)思わぬ脱落 | トップページ | 今季最初のポールはルイス・ハミルトン(メルセデスAMG) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪GP予選Q2、新人ノリス(マクラーレン)が突破:

« 豪GP公式予選Q1、ガスリー(レッドブル)思わぬ脱落 | トップページ | 今季最初のポールはルイス・ハミルトン(メルセデスAMG) »