« 危険ピット・リリースでハースF1・チームにも罰金 | トップページ | 豪GPはボタス(メルセデス)が2シーズンぶり優勝 »

2019/03/17

5番手ルクレール(フェラーリ)、「不本意な予選結果」

Charles Leclerc (C)Ferrari S.p.A
拡大します
ザウバー・チーム在籍わずか1年で誰もが憧れる跳ね馬チームに昇格。
これまでの予選最高だった7番手を凌ぐ自身最高位となる5番グリッドを獲得したフェラーリ・チームの新鋭シャルル・ルクレールだったが、しかしその顔に笑みはみられなかった。
2強4人と言われたメルセデス&フェラーリ勢の中で、唯一フェルスタッペン(レッドブル)に先行を許してしまったからだ。

「この予選結果には満足していないからね」と、イギリスのスポーツ・チャンネル『スカイスポーツ』に、21歳のモナコ王国の若者は強調した。

「予選Q1とQ2は予定通りの結果だった。
Q3でも最初のアタックはまずまずだったんだけれど、路面状況が良くなった肝心の2度目のアタックではミスが出てしまった。
1コーナーのブレーキングでフロントタイヤをロックさせてしまって、それからはこれを取り戻そうとして却ってドライビングが雑になってしまったんだ。
間違いなくトップ3に手が届く手応えを感じ取っていただけにほんと残念だよ」

ちなみにトップ3ということはチームメイトであるベッテルを凌ぐのが前提で、この若者の強気さを証明したものだ。

|

« 危険ピット・リリースでハースF1・チームにも罰金 | トップページ | 豪GPはボタス(メルセデス)が2シーズンぶり優勝 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5番手ルクレール(フェラーリ)、「不本意な予選結果」:

« 危険ピット・リリースでハースF1・チームにも罰金 | トップページ | 豪GPはボタス(メルセデス)が2シーズンぶり優勝 »