« ザウバー、『アルファロメオ・レーシング』に名称変更 | トップページ | F1、2019年合同開幕イベントを開催へ »

2019/02/02

アロンソ(マクラーレン)、新型車テストに乗り気

2018 Scene (C)McLaren Group
拡大します
2018年シーズンでF1からの引退を表明したマクラーレン・チームのフェルナンド・アロンソ(37歳:スペイン)だが、2019年新型車の開発テストに加わるのではないか、との見方が相変わらず根強く囁かれている。

これについてアロンソの地元スペインのマドリードに拠点を置く日刊スポーツ紙『マルカ』は、バルセロナ・サーキットで行われるシーズン前合同テストで、少なくとも半日についてアロンソがテストすることに乗り気になっていると報じた。

ここ数年続いたマシンの大不振でF1への関心が遠ざかったとされるアロンソだが、先週参加したスポーツカーによるデイトナ24時間レースではみごと初優勝を飾るなどやる気は例年になく高まっているのだという。

もし今年の『MCL34』(仮称)が好調であれば、再びF1のフィールドにアロンソが戻るのでは、とファンの期待は高まるばかりだ。

|

« ザウバー、『アルファロメオ・レーシング』に名称変更 | トップページ | F1、2019年合同開幕イベントを開催へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67655263

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソ(マクラーレン)、新型車テストに乗り気:

« ザウバー、『アルファロメオ・レーシング』に名称変更 | トップページ | F1、2019年合同開幕イベントを開催へ »