« F1、中継カメラの位置を全面見直しへ | トップページ | ニコ・ロズベルグ(元メルセデス)、他チームの奮起促す »

2019/02/01

クリスチャン・フィティパルディ、現役引退表明

Christian Fittipaldi
元ミナルディ等のF1ドライバー、クリスチャン・フィティパルディ(48歳:ブラジル)が、現役生活にピリオドを打つことを表明した。
これは先週末フロリダで行われたデイトナ24時間レースを終えたあと明らかにしたもの。

クリスチャンは父のウィルソンも元ブラバム等のF1ドライバー、そして叔父は言うまでもなくロータスやマクラーレンで2回のタイトル獲得に輝いた著名な元F1チャンピオン。
自身のF1最高位は1993年南アフリカGPと1994年パシフィックGP(TI英田サーキット)の4位(ミナルディ&フットワーク・フォード)というもので、ついに表彰台には届かず引退。
その後は多くのブラジル人ドライバー同様アメリカに渡り、CART(現在のインディカー・シリーズ)やNASCAR等で活躍した。

現役引退後はこれまでの経験を活かし、INDY等のチームでスポーティング・ディレクターを務める予定という。

|

« F1、中継カメラの位置を全面見直しへ | トップページ | ニコ・ロズベルグ(元メルセデス)、他チームの奮起促す »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67649721

この記事へのトラックバック一覧です: クリスチャン・フィティパルディ、現役引退表明:

« F1、中継カメラの位置を全面見直しへ | トップページ | ニコ・ロズベルグ(元メルセデス)、他チームの奮起促す »