« メキシコGP主催者、『単独交渉』を強調 | トップページ | ハートリー(前トロ・ロッソ)、フェラーリの開発ドライバーに »

2019/02/05

レッドブル、2019年新型車を2月13日に発表へ

2018 Scene (C)RedBull Racing
拡大します
今シーズン、新たにホンダ製パワーユニットを搭載して戦うことが決まっているレッドブル・レーシングは、その2019年新型車『RB15』(仮称)の発表を来たる2月13日(水)に行うことを明らかにした。
ただ、その発表場所や方法についてはつまびらかにされていない。
昨年の『RB14』はオンラインで、その時はまだ暫定のカラーリングによるものだった。

なお同日はレーシング・ポイントがカナダで、またメルセデスAMGがシルバーストーンでそれぞれ新型車発表を予定している。
これにより2019年の新型車発表スケジュールが未定なのはウィリアムズ・チームだけとなっている。

【2019年新型車発表予定】

日時 チーム 発表場所(予想)
2月 7日(木) ハース オンライン
2月11日(月) トロ・ロッソ オンライン
2月12日(火) ルノー エンストン
2月13日(水) レーシング・ポイント トロント
2月13日(水) メルセデスAMG シルバーストーン
2月13日(水) レッドブル ?
2月14日(木) マクラーレン ウォーキング
2月15日(金) フェラーリ フィオラノ
2月18日(月) アルファロメオ バルセロナ

|

« メキシコGP主催者、『単独交渉』を強調 | トップページ | ハートリー(前トロ・ロッソ)、フェラーリの開発ドライバーに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67665472

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル、2019年新型車を2月13日に発表へ:

« メキシコGP主催者、『単独交渉』を強調 | トップページ | ハートリー(前トロ・ロッソ)、フェラーリの開発ドライバーに »