« リバティ・メディア、早くもF1売却に動きか? | トップページ | フェラーリの新型車は大幅模様替えか »

2019/01/30

レーシング・ポイントの新型車はピンク&ブルー?

『BWT』 (C)Force India F1
拡大します
2018年、ビッグ・スポンサーである『BWT』とのスポンサー契約により、鮮やかなピンクのカラーをまとって驚かせたフォース・インディア・チームの『VJM11』だが、今シーズンはチームの運営母体が変更されたことにより、その2019年のカラーリングが変更されるとみられ注目が集まっている。

新チーム名であるレーシング・ポイントのスポークスマンは、新たに契約を結んだケニアのブックメーカーである『スポートペサ』の関係からブルーになることを示唆した。
しかしもしBWTとの契約が継続された場合、苦肉の策であるピンク&ブルーという折衷案に追い込まれるかも知れない。

|

« リバティ・メディア、早くもF1売却に動きか? | トップページ | フェラーリの新型車は大幅模様替えか »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67640454

この記事へのトラックバック一覧です: レーシング・ポイントの新型車はピンク&ブルー?:

« リバティ・メディア、早くもF1売却に動きか? | トップページ | フェラーリの新型車は大幅模様替えか »