« メルセデス、「人気低下」という『王者の悩み』 | トップページ | ニキ・ラウダ氏(メルセデス)、入院続く »

2019/01/09

パスカル・ウェーレイン、今季フェラーリの開発ドライバーに

Pascal Wehrlein (C)Mercedes Motorsports
拡大します
2016年に当時のマノー・メルセデスから、2017年にはザウバー・フェラーリからF1参戦したパスカル・ウェーレインが、今シーズンはフェラーリで開発ドライバーを担当することが有力となった。

メルセデスのマシンを駆ってDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)のチャンピオンを獲得したように、本来メルセデス・モータースポーツの若手育成ドライバーの一員であるウェーレインだが、念願のF1レースシートが得られなかったことからメルセデスは支配下選手からの解放を明らかにしていたもの。

実際にはテストが厳しく制限されていることからF1シミュレーターでの仕事が主体となる。
なお別途、ウェーレインにはマヒンドラからフォーミュラEへの参戦もすでに決まっている。

|

« メルセデス、「人気低下」という『王者の悩み』 | トップページ | ニキ・ラウダ氏(メルセデス)、入院続く »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67572411

この記事へのトラックバック一覧です: パスカル・ウェーレイン、今季フェラーリの開発ドライバーに:

« メルセデス、「人気低下」という『王者の悩み』 | トップページ | ニキ・ラウダ氏(メルセデス)、入院続く »