« ザウバー・チームの新型車発表は2月18日(月)に | トップページ | イギリスのEU(欧州連合)離脱、F1に影響の懸念 »

2019/01/22

ミック・シューマッハのマネージメントはN.トッド氏に

Mick Schumacher (C)Ferrari S.p.A
拡大します
ミハエル・シューマッハの子息で、先にFDA(フェラーリ・ドライバー・アカデミー)の一員になることが正式発表されたミック・シューマッハ(19歳:ドイツ)のマネージメントを、ニコラス・トッド氏(フランス)の事務所『オール・ロード・マネージメント』が担当することがわかった。

ニコラス氏は元フェラーリ・チーム代表で現FIA(国際自動車連盟)会長であるジャン・トッド氏の子息。
『オール・ロード・マネージメント』では他にもシャルル・ルクレール(フェラーリ)やダニール・クビアト(トロ・ロッソ)らを担当していることで知られる。

これによりミック・シューマッハはさらにフェラーリとの繋がりが深くなったとみられ、ザウバー・チームやハースF1チームへの道も拓けることになるかも知れない。

|

« ザウバー・チームの新型車発表は2月18日(月)に | トップページ | イギリスのEU(欧州連合)離脱、F1に影響の懸念 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67616719

この記事へのトラックバック一覧です: ミック・シューマッハのマネージメントはN.トッド氏に:

« ザウバー・チームの新型車発表は2月18日(月)に | トップページ | イギリスのEU(欧州連合)離脱、F1に影響の懸念 »