« マクラーレン首脳、アロンソのテスト参加に懐疑的 | トップページ | マクラーレン、ジェームズ・キーは2020年マシン担当に »

2018/12/22

デンマークでのグランプリ開催は暗礁に

Redbull Denmark Demo (C)Redbull Racing
拡大します
一時は実現に向け進展が伝えられた北ヨーロッパの王国デンマークでのF1グランプリ開催計画だが、ここに来て計画が頓挫したことが明らかとなった。

これまで伝えられた計画では、首都コペンハーゲンに市街地特設コースも候補に含む新たなサーキットをヘルマン・ティルケ氏デザインのもと新設し、2020年の初開催を目途に進めるというもの。

リバティ・メディアとの協議も順調とされていたが、9月になって突然コペンハーゲン市長がレース開催を望まないと表明し、計画は一気に暗礁に。
同国のタブロイド紙『エクストラ・ブラデ』によれば計画は振り出しに戻り、プロモーションをしていた会社も解散してしまったとのこと。

デンマークでは現ハースF1チームのケビン・マグヌッセンがいてF1人気も高まっている。

|

« マクラーレン首脳、アロンソのテスト参加に懐疑的 | トップページ | マクラーレン、ジェームズ・キーは2020年マシン担当に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67508677

この記事へのトラックバック一覧です: デンマークでのグランプリ開催は暗礁に:

« マクラーレン首脳、アロンソのテスト参加に懐疑的 | トップページ | マクラーレン、ジェームズ・キーは2020年マシン担当に »