« メキシコGPの将来に黄信号か | トップページ | A.ジョビナッツィ(ザウバー)、ライコネンとの新コンビに期待感 »

2018/12/16

M.ウェバー、ダニエル・リカルドの移籍判断に疑問符

Mark Webber (C)Redbull Racing
拡大します
今シーズン限りでレッドブル・レーシングを離脱、来シーズンはルノー・チームへの移籍を決めたダニエル・リカルド(29歳:オーストラリア)の判断について、同チームの先任者マーク・ウェバー氏が疑問を投げ掛けている。

「短期的に見ればリカルドの決断が一歩後退になるのは間違いないことだろう。
でも彼は長期的視野でこの移籍に臨んでいる筈だ。
だからわれわれも長い眼で彼を見守っていくべきだ。
もちろんわれわれは彼がルノーで成功することを願っているよ」

ただ「現実的には厳しいチャレンジになることだろう」とも付け加えた。
ウェバーは2007年から7年間在籍して2013年に引退、その後任がリカルドだった。
その間このオーストラリアの先輩は9勝を記録している。

|

« メキシコGPの将来に黄信号か | トップページ | A.ジョビナッツィ(ザウバー)、ライコネンとの新コンビに期待感 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67488689

この記事へのトラックバック一覧です: M.ウェバー、ダニエル・リカルドの移籍判断に疑問符:

« メキシコGPの将来に黄信号か | トップページ | A.ジョビナッツィ(ザウバー)、ライコネンとの新コンビに期待感 »