« 『レーシング・ポイント』、チーム名はまだ暫定 | トップページ | レッドブル・レーシング、『タグホイヤー』のバッジ終了 »

2018/12/05

アロンソのインディ500再挑戦はシボレー・パワーで

Fernando Alonso (C)Indycar Media
拡大します
昨年に続き、来年2度目の挑戦となるインディ500レースを計画するフェルナンド・アロンソ(マクラーレン)は、シボレー・パワーで参戦することを明らかにした。

マクラーレン・チームとシボレーとは1960年代を中心に当時人気の『カンナム』(カナディアン・アメリカン・チャレンジカップ)でパートナーシップを組んでブルース・マクラーレンとデニス・フルムが幾多の勝利を記録するなど大きな成功を収めた関係。

昨年のインディ500ではホンダ・パワーで参戦したアロンソだったが、F1で再三非難を重ねるなどしたためホンダ・ファンらが反発、ホンダが再度の供給に難色を示したとも伝えられている。

|

« 『レーシング・ポイント』、チーム名はまだ暫定 | トップページ | レッドブル・レーシング、『タグホイヤー』のバッジ終了 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67451113

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソのインディ500再挑戦はシボレー・パワーで:

« 『レーシング・ポイント』、チーム名はまだ暫定 | トップページ | レッドブル・レーシング、『タグホイヤー』のバッジ終了 »