« フェルナンド・アロンソに仰天マクラーレン株主の噂 | トップページ | F1、グリッド降格に替わるペナルティを検討 »

2018/12/30

レッドブルの2019年カラーリング・マシン、開幕前に鈴鹿へ

2018 Suzuka (C)Redbull Racing
拡大します
来季、いよいよホンダとのパートナーシップをスタートさせることとなったレッドブル・レーシングが、その2019年シーズンのカラーリングをまとったマシンをホンダの本拠地である鈴鹿サーキットでお披露目することがわかった。
しかもその時期がF1開幕戦がスタートする前という『快挙』になる。

お披露目されるステージは3月2日・3日に行われる鈴鹿サーキット恒例の『モースポフェス2019 SUZUKA モータースポーツファン感謝デー』。
なお当日は、このレッドブルのF1マシンの他、トヨタのWEC(世界耐久選手権)マシン『TS050 Hybrid』にWRC(世界ラリー選手権)マシンの『ヤリスWRCカー』、さらに2017年に『インディ500』を制した佐藤琢磨のインディカーも登場する予定という。

|

« フェルナンド・アロンソに仰天マクラーレン株主の噂 | トップページ | F1、グリッド降格に替わるペナルティを検討 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67533093

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブルの2019年カラーリング・マシン、開幕前に鈴鹿へ:

« フェルナンド・アロンソに仰天マクラーレン株主の噂 | トップページ | F1、グリッド降格に替わるペナルティを検討 »