« トロ・ロッソ、来季ドライバーにアレクサンダー・アルボン起用 | トップページ | アロンソ(マクラーレン)、「みんなの好意に感謝したい」 »

2018/11/27

田辺豊治T/D(ホンダ)、「確実に前進もまだ課題多い」

Powered by Honda (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
新しくトロ・ロッソとコンビを組んだシーズン初年度も最終戦となるアブダビGPを終え、ホンダF1の現場責任者である田辺豊治/テクニカルディレクターは、次のように最後の戦いを振り返った。

「今日はガスリーが入賞圏内を走行していただけに、レース終盤にオイル漏れからくる白煙により、シーズン最終戦をリタイアで終えたことは非常に残念だ。
オイル漏れの原因についてはこれから確認を行いたい。
ハートレーについては粘り強くレースを続けたものの、スタート後のアクシデントが響き、ポイント獲得には至らなかった。
今シーズンはトロ・ロッソとのパートナーシップを通して、多くのことを学ぶことができた一年だった。
われわれのPU(パワーユニット)についてはパフォーマンス、信頼性ともに確実に前進している手応えがある反面、まだまだ向上すべき課題も多くあると感じている。
来季の2チーム供給に向け、オフシーズンにさらなる開発を推し進め、良い形で来るべきシーズンに臨みたい。
最後に2名のドライバー、トロ・ロッソ及びホンダ双方のファクトリーメンバー、トラックサイドメンバー全員の努力に、感謝の言葉を贈りたい。
また、常に応援をくれたファンの皆様にもお礼を言うと共に、来年はさらにいい一年にできればと思うので、引き続きのご声援をよろしくお願いします」

|

« トロ・ロッソ、来季ドライバーにアレクサンダー・アルボン起用 | トップページ | アロンソ(マクラーレン)、「みんなの好意に感謝したい」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67421575

この記事へのトラックバック一覧です: 田辺豊治T/D(ホンダ)、「確実に前進もまだ課題多い」:

« トロ・ロッソ、来季ドライバーにアレクサンダー・アルボン起用 | トップページ | アロンソ(マクラーレン)、「みんなの好意に感謝したい」 »