« 重量検査でベッテル(フェラーリ)に罰金・戒告科せられる | トップページ | ブラジルGPスターティンググリッド »

2018/11/11

シロトキン(ウィリアムズ)とマグヌッセン(ハース)には戒告処分

FIA
ブラジルGPのレーススチュワード(審査委員)は、ウィリアムズ・チームのセルゲイ・シロトキンとハースF1チームのケビン・マグヌッセンについて、公式予選セッション中にいずれも不必要なスロー走行をして他車の走行を阻害したとしてそれぞれに戒告処分を科したことを明らかにした。

シロトキンへの戒告はこれが今季初、またマグヌッセンについてはこれが今季2度目の戒告ということになる。

|

« 重量検査でベッテル(フェラーリ)に罰金・戒告科せられる | トップページ | ブラジルGPスターティンググリッド »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67368984

この記事へのトラックバック一覧です: シロトキン(ウィリアムズ)とマグヌッセン(ハース)には戒告処分:

« 重量検査でベッテル(フェラーリ)に罰金・戒告科せられる | トップページ | ブラジルGPスターティンググリッド »