« タチアナ・カルデロン、「F1マシンはゲームより凄い」 | トップページ | グロージャン(ハース)、イタリアGPの失格が確定 »

2018/11/03

ハミルトン、引退間近のアロンソに辛口惜別の言葉

Fernando Alonso (C)Renault F1 UK
拡大します
いよいよF1引退まであと2戦となったフェルナンド・アロンソ(マクラーレン)だが、2007年シーズンにマクラーレン・チームで同僚だったルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)からはドイツの専門誌『アウトモーター・ウント・スポルト』を通じて厳しめの惜別の言葉が贈られた。

「アロンソとはマクラーレン・チームで一緒に戦った戦友であるけれど、特別な気持ちは持っていない。
確かに彼は優れたレースドライバーで、実力から言えばもっと何回もF1チャンピオンに輝いておかしくないレベルなんだけどね.
だけど、クルマに乗っていない時の振る舞いで判断を誤ったんじゃないか。
チャンピオンになるためには、コクピットから降りた時にもそれなりの努力が必要なんだ。
そうした意味で、彼はちょっとやり方を間違えたんだと思うな」

アロンソは2回タイトルを獲得しているが、いずれもルノー・チームでのもの。
シューマッハやハミルトンらはいずれも複数チームで獲得している。

|

« タチアナ・カルデロン、「F1マシンはゲームより凄い」 | トップページ | グロージャン(ハース)、イタリアGPの失格が確定 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67337993

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン、引退間近のアロンソに辛口惜別の言葉:

« タチアナ・カルデロン、「F1マシンはゲームより凄い」 | トップページ | グロージャン(ハース)、イタリアGPの失格が確定 »