« ウィリアムズ、ロバート・クビサと来季契約交渉の噂 | トップページ | ブラジルGP公式予選Q1、ガスリー(トロ・ロッソ)は突破も »

2018/11/11

ブラジルGPフリー3回目、ベッテル(フェラーリ)が最速タイム

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
10日(土)12時(日本時間:23時)からサンパウロ近郊のインテルラゴス・サーキットを舞台に今季F1第20戦ブラジルGPのフリー走行3回目セッションが60分間で行われた。

セッション開始時の天候は曇り、セッション開始時の気温は24度、路面温度34度、路面はウェットコンディションと報告されている。
なおピレリは今回、ミディアム(ホワイト)、ソフト(イエロー)、そしてスーパーソフト(レッド)、3種類のタイヤを持ち込んでいる。

インストレーションラップで本命ハミルトン(メルセデス)がマシントラブルを訴えガレージ内で作業、心配されたが30分過ぎコースに復帰した。
またトロ・ロッソ・ホンダ勢はこのセッションから再び『スペック3』と呼ばれる新バージョンを搭載して臨んでいる。

トップはベッテル(フェラーリ)でただ一人1分07秒台に入れる1'07.948をマーク。
2番手は0.217秒差のハミルトン(メルセデス)、3番手ボタス(メルセデス)、4番手ライコネン(フェラーリ)、5番手フェルスタッペン(レッドブル)、6番手リカルド(レッドブル)、7番手マグヌッセン(ハース)、8番手グロージャン(ハース)、9番手ガスリー(トロ・ロッソ)、10番手がルクレール(ザウバー)となった。
ハートリー(トロ・ロッソ)は16番手、マクラーレン勢はアロンソ18番手、バンドーン20番手と苦戦している。
このあと公式予選セッションが15時(日本時間:翌2時)から行われる。

ブラジルGPフリー走行3回目の結果はこちら
ブラジルGPの画像はこちら

|

« ウィリアムズ、ロバート・クビサと来季契約交渉の噂 | トップページ | ブラジルGP公式予選Q1、ガスリー(トロ・ロッソ)は突破も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67368162

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジルGPフリー3回目、ベッテル(フェラーリ)が最速タイム:

« ウィリアムズ、ロバート・クビサと来季契約交渉の噂 | トップページ | ブラジルGP公式予選Q1、ガスリー(トロ・ロッソ)は突破も »