« 今週末で最も気温が高くなったコンディション下、大半のドライバーが1ストップ戦略を採用 (ピレリ) | トップページ | ストロール(ウィリアムズ)にペナルティ・ポイント »

2018/10/08

田辺豊治T/D(ホンダF1)、「予選が良かっただけに残念」

Brendon Hartley (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
ホンダにとってのホームグランプリとなる日本GP決勝レースで、大健闘した予選結果を活かせず無念の結果に終わったトロ・ロッソ・ホンダで、ホンダ側の現場責任者である田辺豊治/テクニカルディレクターは次のように説明した。

「昨日の予選結果が良かっただけに、それを今日のレースに繋げられず非常に残念に思っている。
ガスリーは終始ポイント圏内を走行していたが、最終盤にオーバーテイクされ、惜しくも入賞を逃してしまった。
今週末はチームが鈴鹿に入ってから、常に多くのファンの方々に温かい声援をもらったことに感謝したい。
チームメンバー全員が勇気づけられたし、それに応える意味でもポジティブな結果を残したかっただけに、悔しい気持ちが強いのが正直なところ。
ホームレースでのこの悔しさをバネに、今季の残りのレースおよび来年へのパフォーマンス向上に繋げたい」

2018年シーズンは残り4戦となった。

|

« 今週末で最も気温が高くなったコンディション下、大半のドライバーが1ストップ戦略を採用 (ピレリ) | トップページ | ストロール(ウィリアムズ)にペナルティ・ポイント »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67251505

この記事へのトラックバック一覧です: 田辺豊治T/D(ホンダF1)、「予選が良かっただけに残念」:

« 今週末で最も気温が高くなったコンディション下、大半のドライバーが1ストップ戦略を採用 (ピレリ) | トップページ | ストロール(ウィリアムズ)にペナルティ・ポイント »