« 日本GPはハミルトン(メルセデス)優勝でリード拡大 | トップページ | 2018年日本GP(鈴鹿)、観客数増大果たす »

2018/10/08

フェルスタッペン(レッドブル)にペナルティ・ポイント

FIA
日本GPのレーススチュワード(競技審査委員)は、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンに対し、ペナルティ・ポイント1点を科したことを明らかにした。

それによればフェルスタッペンは7日(日)行われた決勝レースで、16コーナー(シケイン)でブレーキをロックさせて大きくスライド、その際にライコネン(フェラーリ)の走行を妨害したというもの。

ペナルティ・ポイントは連続する12か月で累積12点に達した場合、当該ドライバーのスーパーライセンスが次戦まで停止されるため次のレースに出場できないことになるが、フェルスタッペンはこれで累計8点となった。
なおフェルスタッペンにはすでにレース中、5秒のタイム・ペナルティが科せられている。

|

« 日本GPはハミルトン(メルセデス)優勝でリード拡大 | トップページ | 2018年日本GP(鈴鹿)、観客数増大果たす »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67250187

この記事へのトラックバック一覧です: フェルスタッペン(レッドブル)にペナルティ・ポイント:

« 日本GPはハミルトン(メルセデス)優勝でリード拡大 | トップページ | 2018年日本GP(鈴鹿)、観客数増大果たす »