« メルセデスAMG勢の「チームオーダー」に厳しい目 | トップページ | ベッテル(フェラーリ)、メルセデスAMG勢の「チームオーダー」に理解 »

2018/10/01

ハミルトン、「ボタスが勝つべきレースだった」

Podium Scene (C)Mercedes Motorsports
拡大します
首位を走っていたバルテリ・ボタスから譲られる形で貴重な勝利を掴んだメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンだったが、レース後の二人の表情は冴えないものだった。

レース後ハミルトンは、「僕が知っている範囲でこんなレースは初めてのことだ。
なぜなら今日勝つべきドライバーは間違いなくボタスだったから。
でも僕から彼に勝利を譲って欲しいと頼んだことはない。
あくまでも今日の出来事はチームがすべて判断したこと。
それでもこんなに気まずくなるとは、ね。
ボタスは人間的にも最高、素晴らしいドライバーだよ」と、チームメイトを讃えた。

ボタスが勝利するのはハミルトンのタイトル獲得が決まってからになりそうだ。

|

« メルセデスAMG勢の「チームオーダー」に厳しい目 | トップページ | ベッテル(フェラーリ)、メルセデスAMG勢の「チームオーダー」に理解 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67227446

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン、「ボタスが勝つべきレースだった」:

« メルセデスAMG勢の「チームオーダー」に厳しい目 | トップページ | ベッテル(フェラーリ)、メルセデスAMG勢の「チームオーダー」に理解 »