« 完全ウェットのアメリカGPフリー2回目、ガスリー2番手に | トップページ | ガスリー(トロ・ロッソ)、エンジン交換で最後尾スタートに »

2018/10/20

ベッテル(フェラーリ)、赤旗無視でグリッド降格ペナルティ

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
アメリカGPのレーススチュワード(審査委員)は、19日(金)行われたフリー走行1回目セッションで、フェラーリ・チームのセバスチャン・ベッテルが赤旗提示の際に十分な減速が行わなかったとして3グリッド降格とペナルティ・ポイント2点を科したことを明らかにした。

ペナルティ・ポイントは連続する12か月で累積12点に達した場合、当該ドライバーのスーパーライセンスが次戦まで停止されるため次のレースに出場できないことになるが、ベッテルはこれでトータル5点ということになる。

|

« 完全ウェットのアメリカGPフリー2回目、ガスリー2番手に | トップページ | ガスリー(トロ・ロッソ)、エンジン交換で最後尾スタートに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67292809

この記事へのトラックバック一覧です: ベッテル(フェラーリ)、赤旗無視でグリッド降格ペナルティ:

« 完全ウェットのアメリカGPフリー2回目、ガスリー2番手に | トップページ | ガスリー(トロ・ロッソ)、エンジン交換で最後尾スタートに »