« ベッテル(フェラーリ)、メルセデスAMG勢の「チームオーダー」に理解 | トップページ | 追い詰められたオコン(フォース・インディア)、来季失職も »

2018/10/02

ハミルトン、「ベッテルは処分されてしかるべき」

Image (C)Mercedes Motorsports
拡大します
ロシアGP決勝レース終盤、共にタイトル獲得を目指すルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)とセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)は激しいバトルを繰り広げた。

その際、オーバーテイクに掛かったハミルトンに対し、ベッテルが複数回進路を変更して妨害したように見えた。
これを受けロシアGPのレーススチュワード(審査委員)は直ちに審議対象として確認に当たったが、結局違反行為はないとして処分をしないことを通知した。

これについてハミルトンは、「彼は明らかに2回は進路を変更して僕を邪魔したんだ。
以前にも同様のことがあったし、ペナルティを受けて当然だと思うけどね」と不満の表情を隠さなかった。

|

« ベッテル(フェラーリ)、メルセデスAMG勢の「チームオーダー」に理解 | トップページ | 追い詰められたオコン(フォース・インディア)、来季失職も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67227811

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン、「ベッテルは処分されてしかるべき」:

« ベッテル(フェラーリ)、メルセデスAMG勢の「チームオーダー」に理解 | トップページ | 追い詰められたオコン(フォース・インディア)、来季失職も »