« F1、2020年以降に新ポイント・システム導入も | トップページ | アメリカGPのスチュワードにD.ワーウィック氏 »

2018/10/17

トロ・ロッソ、アメリカGPのFP1にショーン・ゲラエル起用へ

Sean Gelael (C)GP2 Series
拡大します
トロ・ロッソは、アメリカGPのフリー走行1回目セッションにインドネシアの新鋭ショーン・ゲラエル(20歳)を起用することを明らかにした。
現在F2に参戦中のゲラエルはランキング15位。
昨年のアメリカGPでもフリー走行に出走している他、シーズン中テストにも複数出走した経験がある。
ゲラエルの父であるリカルド・ゲラエル氏はインドネシアのケンタッキー・フライドチキン現地法人である『KFCジャゴニャ・アヤム』のオーナーという資産家。
ガスリー&ハートリー、どちらのマシンになるかは未定。

なお今回のアメリカGPでは他にもフォース・インディアでニコラス・ラティフィ(23歳:カナダ)、マクラーレンでランド・ノリス(18歳:イギリス)が出走する見通しとなっている。

|

« F1、2020年以降に新ポイント・システム導入も | トップページ | アメリカGPのスチュワードにD.ワーウィック氏 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67282307

この記事へのトラックバック一覧です: トロ・ロッソ、アメリカGPのFP1にショーン・ゲラエル起用へ:

« F1、2020年以降に新ポイント・システム導入も | トップページ | アメリカGPのスチュワードにD.ワーウィック氏 »