« 「自らコンタクト取った」、ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ) | トップページ | ミック・シューマッハ、ヨーロッパF3チャンピオンに »

2018/10/14

来季のF1マシン、「リヤウィング・ライト」装着へ

Rearwing Light (C)Mercedes Motorsport
WMSC(世界モータースポーツ評議会)はF1ストラテジーグループから提案されたいわゆる「リヤウィング・ライト」について、これを承認、2019年シーズンから全車に義務付けることを決めた。

これは主に雨天や夜間レースなどの際、後続マシンから確認がしやすいように視認性を高めるのが目的のもの。
具体的にはリヤウィングの両端に縦型の赤いLEDライトを付けるという。
これについてはすでにメルセデスAMGチームのマシンでテストが行われていた。

まお2019年にはその他にもバックミラーやオンボードカメラなどの規定を変更。
さらにセーフティカーの手順や夜間作業の禁止時間拡大などの変更も行われる。

|

« 「自らコンタクト取った」、ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ) | トップページ | ミック・シューマッハ、ヨーロッパF3チャンピオンに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67269555

この記事へのトラックバック一覧です: 来季のF1マシン、「リヤウィング・ライト」装着へ:

« 「自らコンタクト取った」、ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ) | トップページ | ミック・シューマッハ、ヨーロッパF3チャンピオンに »