« グロージャン(ハース)に次戦グリッド降格のペナルティ | トップページ | ライコネン(フェラーリ)、「周囲にとっては大きな出来事」 »

2018/10/22

オコン&マグヌッセンが規則違反で失格、ハートリー9位に

FIA
アメリカGPのレーススチュワード(審査委員)は、21日(日)に行われた決勝レースで、8位に入ったオコン(フォース・インディア)と9位のマグヌッセン(ハース)について、それぞれレギュレーション違反があったとして失格とした。

それによればオコンのマシンは燃料流量違反、またマグヌッセン(ハース)のほうも燃料使用量制限違反があったというもの。
これについて両チーム共に受け入れられないとしている。

なお両者の失格により、11位だったハートリー(トロ・ロッソ)は自己最高となる9位での入賞ということになる。

|

« グロージャン(ハース)に次戦グリッド降格のペナルティ | トップページ | ライコネン(フェラーリ)、「周囲にとっては大きな出来事」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/67300111

この記事へのトラックバック一覧です: オコン&マグヌッセンが規則違反で失格、ハートリー9位に:

« グロージャン(ハース)に次戦グリッド降格のペナルティ | トップページ | ライコネン(フェラーリ)、「周囲にとっては大きな出来事」 »